• home >
  • H病院(入院5回目)

この入院で得られたもの


本日退院致しました。
一週間という短期間、
休養目的だったはずが
保護室に4日間も
隔離されてしまい
目的が変わってしまったよ。

けれどわたしの課題が
新しく出来たよ。
SOSを出す時は
行動化する前に
言語化すること。
この課題を見つけたことが
今回の入院で得た
一番の収穫かな。

保護室から直接外に出た為
入院仲間さんに挨拶も出来ず
あっさりと退院。
最後に挨拶したかったよ。
みんなでお喋りしながら
煙草を吸いたかったよ。

十分に休養出来たから
また気を引き締めて
程々に頑張らねば。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると
励みになります。
スポンサーサイト

なんとか耐えた保護室生活


入院して一週間。
今日も保護室から
出たいと訴えたけれど
やはりだめだったよ。
少しばかり
期待していたから
またまた一人で号泣。
けれど本と筆記用具の
持ち込みの許可と
午前と午後の二回
30分ずつホールに
出られる許可を貰えたから
なんとか耐えたよ。

主治医さんと
看護師さんたちの
話し合いでは
ホールに出ることすら
反対意見があったらしく
嫌われている、
いじめられている、
だなんて考えたり。
自業自得だけれどね。

今日はね、本当なら
病院のクリスマス会に
参加する予定だったのに
保護室で一人
クリスマス仕様の昼食を
食べただけだった。
参加したかったよ。
寂しかったよ。

気を紛らわせる為に
ひたすら読書や
書き物をしていた
一日だったな。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると
励みになります。

看護師さんの嬉しい言葉が


保護室前の洗面所で
よく話す大好きな
看護師さんに遭遇。
今日の保護室担当でね、
こんな所で会うとは、と
お互い笑ってしまったよ。

主治医さんに
早く出たいと訴えたけれど
そうすぐに
出られるはずもなく
部屋の隅で一人
大泣きしていたよ。
何も無い空間、
やることがなくて
マイナスなことばかり
ぐるぐると考えてしまい
何度泣いたことか。

15分ばかりだけれど
ホールに出る許可がおり
喫煙室に行くと
同室の入院仲間さんが
わたしを見るなりハグをして
心配したよ〜と。
申し訳なさと嬉しさで
いっぱいいっぱい。

夕方は看護師さんと
ずっとお喋り。
どうでも良い雑談も
深い話も、ね。
一番嬉しかったのは
わたしはまだ前向きに
生きて行く見込みがある。
だから時間を作って
話している。
見込みが無かったら
時間なんて作らない。
とね。
もうこんなことはしないと
約束してお別れしたよ。
けじめがついたかな。

夕食後はお母さんが
面会に来たけれど
怒られっぱなしで。
聞かないように
していたから
何を言われたのか
覚えていないや。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると
励みになります。

保護室に隔離されたよ


入院5日目です。

朝から院内外出をし
ケータイを見てみたらば
別れた彼から
ラインが来ていてね、
気になる子がいる、と。
依存体質が故に
とてつもなく堕ちて
お部屋に帰り、シーツで
首を吊ってしまったよ。
死のうだなんて
思っていない。
ただ楽になりたかった。
点呼に来た看護師さんに
見つかってしまい
大勢の看護師さんが
駆けつけて来て
入院仲間さんにも見つかり
ぎゅーっと抱かれて
大泣きしたよ。

朦朧とした状態で
両肩を担がれて
ステーション内の処置室へ。
主治医さんが来て
命が関わることだから、と
保護室に隔離。

処置室にいる時に
ふと聞こえた会話。
「リーダーの仕事は
大丈夫ですか?」
「仕事よりあの子の
命の方が大事でしょ」
朦朧としていたけれど
それだけははっきりと
覚えているよ。
とても嬉しかった。
そんな看護師さんは
後からわざわざ保護室に
来てくれてね、
背中をさすって
お話してくれたよ。
人の温かさに触れた。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると
励みになります。

入院しているのに、ね

入院4日目です、こんにちは。
週末は院外外出をして
買い出しやらをしていたよ。

今日からわたしの同級生が
実習で来ていてね、
久しぶりにお喋りして。
実習している姿は格好良くて
けれど置いていかれている
悲しさや後悔もちらり。

診察では、看護師さんに
元気な姿しか見せたくなくて
相談出来ない、と言ったよ。
やっぱりさ、人は
明るい人と話している方が
楽しいだろうから
元気な時にしか話せない。
肝心な時に話せない。
入院しているのに、ね。

夜は勉強に手をつけて
けれど捗らず焦って
一人で泣いていたよ。
勉強をしなくては、と
眠剤を拒否していたけれど
看護師さんに
眠そうな顔をしているよ
と言われ
勉強道具を預け
きちんと眠剤を飲んで
お部屋に強制連行。
だけれどお部屋で
何故だかマイナス思考が
ぐるぐるとしていて
看護師さんに我儘を言って
嫌われたかと怖くなって
わたしのこと嫌いになった?
だなんてステーションまで
聞きに言ったよ。
大丈夫だよ。
早く寝ない方が
嫌っちゃうよ〜。
だなんて言われて
なんとか安心して眠れたよ。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると
励みになります。

プロフィール

ゆう

Author:ゆう


▽基本情報

看護学部2年生

▽病気のこと

双極性障害Ⅱ型
解離性障害(離人症)
境界性パーソナリティ障害

▽今までのこと

中学までは普通の女の子でした。
高1で生活が荒れ
高2で勉強をしすぎ
高3でついにメンタル崩壊。
大学生になった今では
病気と闘いつつ
1日1日を生き抜いています。
いつか病気が寛解したらば、と
願いを込めて。

▽ブログ

ぼちぼちと更新しております。
読んでくださると嬉しいです。
コメント欄は閉鎖しております。

▽SNS

・Twitter ゆう
→@situyu_et0i1e
.Tumblr 星屑日記ぽつり
→situyuet0i1e
・ツイキャス
→situyuet0i1e
フォローしてくださると
嬉しいです。
Twitterはフォロリクの際
リプをください。

ランキング

ランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけると
励みになります。

↓にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

おまけ

ただいまの時間

訪問者数

検索フォーム

日記の軌跡