卒業旅行が終わりました

お久しぶりです。
友達5人と
卒業旅行に行ってきました。
途中で3対3に分かれてしまい
修羅場になりましたが
離人症の私は現実感がなく
全く危機感を感じず。
けれど思い出は作れました。
2泊3日の記録を
アルバムにまとめます。


*1日目 京都


着物のレンタルをして
清水寺でお買い物。
京都を着物で回って
外国人の方にも日本人にも
何回か写真を撮られました。
着物にはまりました。


夕食は居酒屋で。
着物で疲れた体に乾杯。


旅館へ到着。右が私です。
翌日に備えて早めに就寝。


*2日目 神戸


神戸のスタバで休憩。
とてもおしゃれな外観で
ついつい入ってしまいました。


昼食は神戸牛。
柔らかくて脂がのっていて
とても美味しかったです。


夕食は南京町で。
豚角煮まん、中華ソーセージ、
そして小籠包。
食べ歩きで満足。


ホテルからの景色。
神戸港が一望できました。
夜は夜景が素敵でした。


*3日目 大阪


朝一で通天閣へ。
入場料400円でも
充実した内容でした。
大阪を一望したり写真を撮ったり
ビリケンさんを触ったり
お土産を買ったり。
大阪に来たと実感。


昼食は大阪らしく串カツ。
おすすめの5本を食べました。
ソース二度漬け禁止なんですね。
キャベツも出てきました。
サクサクで美味しかったです。


昼食後はみんなとさようなら。
お母さんと合流して
京都に戻って
阪神百貨店と阪急百貨店へ。
それからホテルに戻って
夕食を食べて今に至ります。
明日は京都の病院。
離人症の治療プログラムを
提供してもらえるかが
決まるので緊張します。
いい結果になることを
祈っています。
  • 2014/03/18(火) 22:11 |
  • 日記 |
  • |

始まりは5時間から


今日は午後から
友達とショッピング。
午前はエビリファイの
副作用に苦しんでいて
行きたくない、と
そこまで思っていましたが
いざ行ってみると
そこまで疲れを感じず
楽しく過ごせました。
午後からだったのが
よかったと思います。
歯磨き粉、ティッシュケース、
ファイル、ミラー。
明日からの旅行に備えて
たくさんお買い物が出来て
大満足です。

プリも撮りました。
整形後初。
まだまだ糸がついているので
すっぴん&眼鏡で。
早く抜糸をしたいです。

明日からは友達5人と
卒業旅行へ行ってきます。
2泊3日の京都、神戸、大阪。
疲れるのが怖いですが
アリナミンを飲んで
きちんと寝て
楽しんできます。
  • 2014/03/15(土) 23:28 |
  • 日記 |
  • |

入院15日目(退院)


退院しました。

離人感、倦怠感、焦燥感。
まだまだ抱えるものは
たくさんあるけれど
これから頑張って
乗り越えようと思っています。
辛いこともあったけれど
仲良くなれた人も何人かいて
看護師さんや作業療法士さんと
少しおしゃべりできて
いろいろ経験を積めて
休憩も出来て
いい思い出になりました。

帰ってからは部屋の片付けや
高校で使った教材の整理や
洗濯をして過ごしました。
今はすっきりです。
明日からの1週間の
練習のつもりで
お昼寝せずに過ごしました。

明日からも頑張ります。

入院14日目


今日の午後は作業療法で
日帰り旅行に行ってきました。
バスで高速に乗って移動して
おせんべいの試食が
たくさんできるところへ。
いろいろな種類を
食べてきました。
このためにお昼ご飯を
少なめに食べておいたので
昼食直後でしたが
結構食べられました。
家へのお土産に2袋を。
試食の後は疲れたので
最近仲良くなった子と
作業療法士さんと
ベンチで休憩。
作業療法士さんと初めて
たくさん話せました。
来週のためにも
これからのためにも
外出しても疲れないように
練習しておきたかったので
今日の旅行は
ちょうどよかったです。
試食ができて
おしゃべりができて
外出の練習ができて
疲れましたが大満足です。

病院に戻ってからは
お風呂に入った後
目を冷やしながら
ずっと横になっていました。
疲れると悪化するのが離人感。
焦燥感や絶望感も混ざって
生き地獄のようでした。

楽しかったり苦しかったり
ぐるぐるでしたが
明日はもう退院。
初めは2週間と聞いて
短いと思っていましたが
なかなか長く感じました。
最近では暇を持て余すように
なってきたので
このくらいが丁度よいかなと。
荷造りをしながら
感傷に浸っていました。
なんだかとても悲しいですが
またいつでも入院できるという
安心感をお守りに
一歩進んでみます。

最後の夜は
私のお気に入りの
看護師さんが夜勤で
テンションが上がっています。
本当は一緒に
写真が撮りたいのですが
そういう空気じゃなく残念。
そして最後に
1人の方と仲良くなれました。
20代前半だと思っていたけれど
なんともうすぐ40代だそう。
統合失調症を患って十数年。
前から話してみたかったけれど
恥ずかしくて話せなかったので
とても嬉しかったです。
好きな看護師さんのことや
病気のこと、将来のこと、
1時間ずっとお話できて
最高の夜になりました。

入院13日目(外出)


後期の入試終わりました。
面接だけなんだけれど
なんとも言えないな。
精神看護にこだわってたら
落とされるって分かっているし
正直内容を変えようか
悩みました。
けれどやっぱり自分の信念を
貫くことにしました。
思いきり精神看護への熱意を
アピールしてきました。
満足したので落ちてもいいや
と思っています。

そして午後は
整形をしに行きました。
目を二重に。
今まではアイプチだったので
大学生になる前に
二重にしたいなと。
全切開より短くて
プチ切開より長い切開。
痛くて怖かったですが
頑張りました。
目がむくみと内出血と縫合で
大変なことになっています。
すぐにひいて欲しいです。
とりあえず失敗ではなくて
一安心です。

コメント返しは明日
させていただきますね。
ありがとうございます。

入院12日目(診察4回目)


午前は初めての作業療法。
院外へ出てお散歩。
風が強くて寒かったけれど
久しぶりの外は
楽しくてるんるんでした。
けれど明日は外出するので
作業療法に参加できない。
残念です。

そして今日はやっと
診察が受けられました。
倦怠感、そわそわ感、
冷や汗、震え。
自分なりに調べると
エビリファイの副作用かも
しれないと分かりました。
なので先生に相談すると
副作用ではないという
可能性もあるから
試しに薬の量を
戻してみることに。
これで最近の不調が
治るといいのですが。

もう一つの悩み。
退院後の一週間には
体調が悪化する覚悟で
予定を詰め込んだので
もし体調が悪くなったら
一週間という短期の
再入院は出来るのか
ということ。
これは了解が得られました。
平日の午前に電話をすれば
翌日には入院できるとのこと。
これで安心して
一週間を楽しめます。

今の主治医の先生は
本当に話を聞いてくれて
言いたいことが通じるので
これから外来で
診察を受けることになっても
引き続きこの先生がいいです。
いい先生に巡り会えて
よかったです。

午後には一昨日とは別の
友達が1人来てくれました。
直前に教えられてびっくり。
今日はなぜか病室で会えました。
1時間ほど話してばいばい。
1人じゃないんだって
元気をもらえました。

今日学んだこと。
眠った分だけ動ける。
だから動きたいと思う前に
寝ておくことにしました。
友達と話したかったら寝る。
勉強したかったら寝る。
ご飯を食べたかったら寝る。
今日はこうして乗り切れました。

今日はそこそこ元気な1日を
過ごせたと思います。
明日は後期の試験。
落ちるとは思いますが
面接を頑張ってきます。

*処方された薬
エビリファイ 6mg×1

入院11日目


今日はお母さんが来ましたが
本当に怠くて怠くて
動いていないのになぜ?と
思うほどで
ベッドで横になりながら
話していました。
立っているのはもちろん
座る姿勢でも
横になる姿勢でも怠くて
熱はないけれど
熱がある時のようです。

この怠さをなんとかしたくて
今日は先生の診察だ、と
待ちに待っていたのに
看護師さんに聞くと
明日だと言われ
すどーんと落ち込みました。
けれど一眠りしたら
すっかり元気になって
いつものごとく
漢字の勉強をしていました。
明日の診察で言うことを
考えておかねば。

それにしても本当に
この怠さはどこから
来るのでしょうか。
来週は友達と遊ぶ予定が
たくさん詰まっているので
それまでには
なんとかしたいものです。
その前に
きちんと動けるか、
友達に迷惑をかけないか、
今から不安です。

入院してから
内容が薄くてごめんなさい。
今日もこの辺で。

昼食を吐いたので
喉が痛い。

入院10日目


今日は友達2人が
お見舞いに来てくれました。
わざわざ遠いところまで
長い時間をかけて来てくれて
本当に感謝です。
病院には話し相手がいないので
おしゃべりしたり笑ったりが
久しぶりで顔が強張っていました。
とても疲れたけれど幸せでした。

2人が帰ってからはぐったり。
たまにくる原因不明の
そわそわ感に襲われたので
前に出してもらったばかりの
頓服をもらいにいったら
看護師さんに
「友達に会ったからかな?」
と言われ友達のせいに
なりそうだったので
必死に否定しておきました。
頓服を飲んで楽になりました。

最近は運動不足のせいか
座っているのも怠いです。
体力を戻しておかなければ。

以下Twitterから引用。

入院9日目


今日は本当に
心と身体の波が激しい1日でした。

夕食まで本当に怠くて
微熱もあり悪寒がして
それでも負けるものかと
必死にペンを握って勉強するものの
手の震えで満足に出来ず。
離人感と絶望感が酷くなって
最近たまに感じる
お先真っ暗な思考回路へと突入。
看護師さんが近くにいるというのに
変に気を使う性格によって
助けを求められず
1人でもがいていました。

ところが夕食後は一変して
とてもハイな気分へと。
楽しみを詰め込んだ再来週の事を
考えては明るくなり勉強も捗って
体調も良くなりました。

誤診を望んでいる躁鬱病が
本当に当てはまって
しまうのではないかと
不安になっている、今。
薬が効いていない。
月曜日の診察で言ってみます。

そしてここ3日ほど
ぴったり夜中の3時に中途覚醒。
予防のために頓服を飲むというのは
できるのでしょうか。
消灯後、看護師さんに聞いてみます。
今まであまりなかっただけに
辛いです。満足に眠れない。

問題山積みの、この身体。
入院期間内では
良くならないと思います。

いつか良くなりますように。

入院8日目


国公立、落ちました。
あれだけ適当に受けておいて
落ちたら泣いてしまって
自分が分かりません。
なんだかんだ言って結局は
行きたかったんだな、と
今更ながら理解しました。
結果が分かった途端
抜け出して飛び降りたいとか
そんなことばかり考えて
でも扉の向こうには行けなくて
どうにもならなくて
1人で抱え込むのは辛かったので
報告がてら学校に電話。
担任とカウンセラーの先生と
お話して気付いたら
落ち着いていました。
カウンセリングは
もう受ける機会がなくて
本当にさみしい。
いつか元気な姿を
見せられるといいです。

今はすっかり前向き。
というか落ちてもいい。
後期の面接、頑張ります。

今日はこの辺で失礼します。

プロフィール

ゆう

Author:ゆう


▽基本情報

看護学部2年生

▽病気のこと

双極性障害Ⅱ型
解離性障害(離人症)
境界性パーソナリティ障害

▽今までのこと

中学までは普通の女の子でした。
高1で生活が荒れ
高2で勉強をしすぎ
高3でついにメンタル崩壊。
大学生になった今では
病気と闘いつつ
1日1日を生き抜いています。
いつか病気が寛解したらば、と
願いを込めて。

▽ブログ

ぼちぼちと更新しております。
読んでくださると嬉しいです。
コメント欄は閉鎖しております。

▽SNS

・Twitter ゆう
→@situyu_et0i1e
.Tumblr 星屑日記ぽつり
→situyuet0i1e
・ツイキャス
→situyuet0i1e
フォローしてくださると
嬉しいです。
Twitterはフォロリクの際
リプをください。

ランキング

ランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけると
励みになります。

↓にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

おまけ

ただいまの時間

訪問者数

検索フォーム

日記の軌跡