スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院祝いのお買い物へ


今日はね、
お父さんとお買い物をして
退院祝いとして
お洋服と本を買ってもらいました。
フランシュリッペを2つ、
パラビオンを2つ、
「DSM-5 精神疾患の分類と
診断の手引き」という
難しそうな、けれど興味深い
本を一冊。
お父さんが気を遣っているのを
ひしひしと感じて
申し訳なさとありがたさで
いっぱいになりました。
お父さん、ありがとう。

日曜日で人混みだったけれど
頓服も使わずに過ごせたよ。
すごい進歩だね。
人混みも怖くない!
と言えるくらい
さらに元気が欲しいよう。

明日は学校へ。
先生からお呼び出し。
きっと単位が落ちるという
お話だろうなぁ。
けれど動揺せずに
きちんと受け止めようと
思っています。
それにしてもどきどきだぁ。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると
励みになります。
スポンサーサイト
  • 2016/01/31(日) 18:28 |
  • 日記 |
  • |

ゆく先が闇の中のようで


今日はね、本当に辛かった。
3つの単位を落とすのが確定し
もう1つ落とす確率が高いものが
今日分かったよ。
わたしの学校は
3つ単位を落とすと留年だから
もしかしたら留年かもしれない。
担当教員に相談して教務委員会で
とりあえず進級して
4年生後期で再履修してもらえるか
話し合ってもらおう。

留年の覚悟をする為に泣いていた。
お母さんはそれを
気分が下がったと思ったらしく
怒られてしまいました。
留年するのを分かっていて
入院を延ばしたんでしょう。
そんなことでいちいち落ち込むなら
学校を辞めて違う道に進んだら
いいんじゃないの。
などと散々言われ
違う、わたしは頑張りたいの!と
心の中で叫んでいたけれど
泣いていて言い返せなかった。

分かっていた、こうなることを。
けれど前のわたしには
入院するしかなかった。
学校へ行けても保健室通い。
まともに授業も受けられない。
休養が必要だった。
1ヶ月と言われた入院を
77日間に延ばしたわたしが
悪かったの?と自分を責め
なんでわたしだけがこんな目に
遭わなくちゃならないの?と
落ち込んで落ち込んで
さらに涙が出る悪循環。

もう嫌だ!と
家出をして放浪するだの
オーバードーズするだの
腕を切り刻むだの
沢山沢山考えていたけれど
それより心の悲しさが大きくて
身体が動かず実行出来なかった。
身体が動くことなら
やってしまいたいよ。
何も考えたくない。
現実から背きたい。
消えたい死にたい。
頭がぐるぐるもやもや。

幸いにも明日は通院日。
話を聞いてもらって
薬を増やしてもらうの。
ホットココアを飲んで
ゆったり日記を綴って
とりあえず落ち着こう。

これから先、わたしは一体
どうなるんだろうか。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると
励みになります。







  • 2016/01/28(木) 20:39 |
  • 日記 |
  • |

退院後1日目を終えました


本日、退院後初の大学へ
行って参りました。
そして大きな2つのことを
こなしました。

1つ目は単位のこと。
担当教員とお話して
テストを受けられるのか、
レポートを課されるのか、
補講をしてもらえるのか、
それとも代替措置無しなのか。
早速今日の授業で聞いてみると
来週に返事する、ばかりで
なんだかなぁ、という感じ。

2つ目はバイト先に
顔を出したこと。
来期の契約更新できるのか
聞いてみたところ
本部の方と連絡して決めて
またお知らせします、
ということでした。
こちらの方も
なんだかなぁ、という感じ。

今日はもやもやすることばかり。
けれど私が何かしたところで
どうにかなるわけではない。
なるようになる。
お母さんの言葉が
ここで蘇ってくる。
そうだよ、人生なんて、
なるようにしかならない。

そして悲しい出来事が。
保健室でお世話になっていた
保健師さんが今月いっぱいで
退職するとのこと。
今日明日といないらしく
木曜日に会いに行こうかと。
今まで頼りきっていた
大切な存在の人が
いなくなってしまう。
とっても不安。泣きそう。
けれどいつまでも人に
依存していてはだめだよね。
自立しなくちゃ。

今日も1日乗り越えられたね。
よく頑張りました。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると
励みになります。




  • 2016/01/27(水) 01:04 |
  • 日記 |
  • |

77日間の入院生活、幕を閉じる


本日、無事に退院致しました。
2週間で退院してやる、と
思っていたのが
1ヶ月になり、2ヶ月になり、
さらにのばしてなんと77日間。
7号室で77日間過ごしたことは
ちょこっと運命も感じます。
今は不安9割、期待1割、
といったところです。

入院では色々なことが
ありました。
寝込んだり泣いたり笑ったり
寂しくてついつい自傷に
走ってしまったり
準保護室に入ったり
看護師さんたちと沢山
おしゃべりをしました。
認知行動療法やスキーマ療法、
マインドフルネスやコーピング、
たくさんの引き出しを身につけ
これからも使っていって
外の世界でもなんとか
やっていけそうです。

今日の退院日は
看護師さん2人から
ボールペンをもらい、
手帳にメッセージを
書いてもらい、
よしよししてもらい、
握手をし、
大好きなお友達と
最後のお別れをし、
そして担当の看護師さんと
手を振ってお別れ。
良いお別れが出来ました。

手帳にあるメッセージと
手帳に貼り付けた
看護師さんたちや
入院仲間さんたちの名言が
わたしの宝物です。
そしてたくさんの引き出しも。

外の世界に出ることは
やっぱり不安。
ちゃんとやっていけるのか、
また鬱の波が来ないか、
不安と寂しさでいっぱい。
けれどいつまでもそんなこと
言っていたらだめだよね。
前を向いていかなくちゃ。
ほどほどに、ぼちぼちと、
頑張ってゆきます。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると
励みになります。

大切なお友達ができました


退院が来週の月曜日に
決定してしまい
不安でいっぱいの毎日。

この入院中で
運命的な出逢いをしました。
最近入ってきた女の子。
マイメロディ、
フランシュリッペ、
パステルカラー、
マスクに看護。
そして病気も。
好きなものがぴったりと
合うのです。
双子みたいだね、と
言ってくれて
とてもとても嬉しいの。
お互いに頑張って生きて
一緒にお買い物して
プリクラ撮って
そしていずれはこの病院に
一緒に就職しようね、と
お約束しました。
このお友達のおかげで
毎日楽しく過ごせています。

そして昨晩知ったのが
その子がこのブログを
読んでいてくれていた
ということ。
お互いとってもびっくりして
驚きと喜びでいっぱい。
この記事も
明日更新するね、と言って
書いております。
身近に読者さんがいるとは。
本当にびっくり。

退院まであともう少しですが
大切なこのお友達と
楽しく過ごせたらなぁと
思っています。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると
励みになります。

病院でのオーバードーズ


12日の夜のこと、病院で
隠し持っていたレスタミン
150錠をオーバードーズ。
外泊での辛さがぶり返して
辛くて、気づいて欲しくて
やってしまいました。
次の日はふらふららりらり、
なんとか入浴出来たものの
看護師さんたちの
不思議そうな反応。
口渇や構音障害やどもり、
幻覚や酷い離人感。
その日の診察でようやく
打ち明けたらば
それは重症だよ!と
すぐさま点滴へ。
発見が遅く、ほとんどが
吸収されてしまったので
1本で終わりました。

飲んでいいことは
何もありませんでした。
もう感じませんが
看護師さんたち全員に
嫌われたという被害妄想。
泣いていても話そうとしても
相手にしてくれない。
後からそれは
オーバードーズした後に
優しくしてしまうと
また繰り返してしまうから、
と主治医に言われました。
ずっと堕ちてずっと泣いて
もう嫌だ、死にたい、と
結局は悪循環。

それからの診察で
入院の目的が
曖昧になっているから
再確認をしました。
安全に過ごすこと。
これが残りの入院生活の
新たな目標となりました。

担当の看護師さんに対して
見捨てられ不安が酷く
見捨てていない?嫌っていない?
と質問攻め。
けれど、そんなことで
見捨てたり嫌ったりしないよ、と
言ってもらえてようやく安心。
ボーダーを痛感しました。

してしまったことは仕方ない。
けれどもうしない。
少なくとも入院中は。
主治医や看護師さんとの
お約束だから。
信頼関係を築くためだから。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると
励みになります。

久しぶりに、堕ちました


成人式に言って参りました。
けれど私立組なので
地元の中学の集まりには
参加できなくて
ちょっぴり寂しかったよ。
それでも私のことを
覚えてくれていて
声をかけてくれた子が
何人かいて、嬉しいな。

帰ってきてから
お母さんのお買い物に
付き合っていたのだけれど
幸せそうな赤ちゃんや
小さな子どもたちを見て
私もあの頃に戻りたい、
やり直したい、
なんでこんな状態に
なってしまったんだろう、と
急に堕ちてきてしまいまして。
帰宅すると同時に
死にたい、死にたい、の嵐。
頓服も効いてこなくて
早く病院に帰りたいよう。
久しぶりのこの感覚、
本当に困ったものね。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると
励みになります。

濃い時間をありがとう


今日は高校の同窓会と
二次会へ行ってきました。
約2年ぶりに会う子が
たくさんいて
着物にヘアセットも完璧で
誰かな?と思うことも多々あり
たくさん喋って
たくさん写真を撮って
とても楽しかったです。
けれど途中で疲れてしまい
椅子を持ってきてもらって
座っていました。
先生たちに
覚えてる?と聞いたらば
忘れたくても忘れられないよ
と何度も言われました。
学校内であなたのことを
知らない先生はいないよ、
とまで言われてしまいました。
高校時代は色々あったからなぁ。
わたしの酷いときを共に
過ごしてきた先生たち。
こうして生きて会えて
嬉しかったです。

二次会は特に濃い時間で。
高2の頃に飲酒などで
停学処分になった頃から
こうして先生と
乾杯できるようになって
成長したなぁ、としみじみ。
担任だった先生に、
とりあえず生きて。
あなたが死んで悲しむ人が
ここに1人いるから。
まずは卒業することを目標に。
あの日々はなんだったの、と
なるからね。
と言ってもらえました。
友人たちにも生きなきゃ、と
何度も言われました。
生きるの頑張らなくちゃ。

なんだか元気をもらえる
二次会でした。
また1年後に集まる予定。
それまで生きていなきゃね。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると
励みになります。

ゆく年くる年、今年の抱負


遅れました、明けまして
おめでとうございます。
年越しはなんと
ナースステーション内で
看護師さんとお話している間に
呆気なく過ぎていきました。
楽しかったです。
入院の記念、なんてね。

入院中なのに、病院の中なのに
手首や手の甲に傷が増えている
という謎な状況です。
ペットボトルの蓋でひっかいた
3つの大きな傷が膿んでしまい
昨日は看護師さん3人がかりで
処置をしてもらったり。
これが完治したらば
よしよししてあげるよ、と
看護師さんに言われたので
頑張ります、頑張る。

今日から2泊3日の外泊。
帰省、同窓会、大学、と
盛りだくさんの予定。
ペース配分をしっかりして
きちんと過ごしていきたい。

今年の抱負はね、
病気を言い訳にせず、
といっても休むべき時は
きちんと休んで
やるべきことはきちんとやって
一年を全うすることです。
そうしたら年越しの苦手意識が
なくなるかなぁ、なんて。

今年も良い年になりますように。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると
励みになります。

プロフィール

ゆう

Author:ゆう


▽基本情報

看護学部2年生

▽病気のこと

双極性障害Ⅱ型
解離性障害(離人症)
境界性パーソナリティ障害

▽今までのこと

中学までは普通の女の子でした。
高1で生活が荒れ
高2で勉強をしすぎ
高3でついにメンタル崩壊。
大学生になった今では
病気と闘いつつ
1日1日を生き抜いています。
いつか病気が寛解したらば、と
願いを込めて。

▽ブログ

ぼちぼちと更新しております。
読んでくださると嬉しいです。
コメント欄は閉鎖しております。

▽SNS

・Twitter ゆう
→@situyu_et0i1e
.Tumblr 星屑日記ぽつり
→situyuet0i1e
・ツイキャス
→situyuet0i1e
フォローしてくださると
嬉しいです。
Twitterはフォロリクの際
リプをください。

ランキング

ランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけると
励みになります。

↓にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

おまけ

ただいまの時間

訪問者数

検索フォーム

日記の軌跡


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。