スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲痛な叫びは暗闇に溶け


結論から言うとね
無理でした。
行けない、登校日。
さらに行けると思っていた
卒業式までも無理で。
その代わり謝恩会だけ
保護者同伴という条件付きで
許可されました。
行くために医者の許可書が
必要なので書いてもらいます。
私専用の正式な文書を校長に
作成してもらったみたいです。

それを聞いてからはずっと
黙って一点を見ていました。
泣くのを必死で堪えながら。
先生たちが帰る時になって
やっと解放されると思ったら
担任の先生が私に
泣きそうな顔してるよ、
大丈夫?って言うから
我慢の糸が切れてしまった。
泣き顔見せたくないから
先生たちを見送れなかった。

現実から目を逸らして
やっと涙を堪えています。
けれどふとした瞬間に
あぁ出られないんだって
現実を直視して涙が溢れて。
本当にいろいろあったけれど
6年間通い続けた学校の
一生にたった1度の卒業式、
カウンセラーの先生も
わざわざ来てくれるのに
出られないなんて。
今しか過ごせない
大切な大切なこの時間を
捨てているみたいで
言い表せない大きな喪失感。
いつか更に深く後悔する時が
来るんだろうな、って。
全ては私が悪いんです。
でも、分かっていても、
なんで私だけこんなことに、
と思ってしまう自分は
本当に汚いです。

嫌なことばっか。
死にたいです。
誰か私に
死ねる勇気をください。
ドラマの世界のように
簡単に死ねたらいいのに。

ねぇ、先生?
私が死んだら責任取れる?
やっぱり出席させて
あげればよかったって
後悔しない?



------------------------ー-ー
1日1クリックが
励みになります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
*

*

------------------------ー-ー
スポンサーサイト
  • 2014/02/24(月) 23:59 |
  • 日記 |
  • |

プロフィール

ゆう

Author:ゆう


▽基本情報

看護学部3年生(留年生)

▽病気のこと

双極性障害Ⅱ型
転換性障害
離人症
抑うつ性パーソナリティ障害

▽今までのこと

中学までは普通の女の子でした。
高1で生活が荒れ
高2で勉強をしすぎ
高3でついにメンタル崩壊。
今は病気と上手く付き合いつつ
普通の人になる為に
大切な彼の為に
必死に生きています。

▽ブログ

ぼちぼちと更新しております。
読んでくださると嬉しいです。
コメント欄は閉鎖しております。

▽SNS

Twitter ゆう
@situyu_et0i1e
フォローしてくださると
嬉しいです。

ランキング

ランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけると
励みになります。

↓にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

ただいまの時間

訪問者数

日記の軌跡


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。