スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • home >
  • 日記 >
  • 離人感の酷さに怯えてしまうよ

離人感の酷さに怯えてしまうよ


今日は調子がすこぶる悪く
オーケストラの練習を
休んでしまいました。
朝は調子が良くて
朝練をしに行ったものの
合わせの時間までに
調子が急降下していき
お母さんにすぐに連絡して
迎えに来てもらいました。
支離滅裂なことを考え、
自分が何を言っているのか
自分でも分からず混乱して、
楽譜も読めず、手が震えて、
更には涙が出てきて。

きっとそのまま練習に
参加していたら
更に調子が悪くなるだろうし
かといって帰ってみても
病気に甘えているのだ、と
自分を責めて悪循環。

調子の悪さが限界に達して
離人感が酷くて大変だったよ。
世界は本当は存在していなくて
ただの真っ白な空間で
何も誰も存在していなくて
けれどわたしの妄想で
作り上げた世界であって
妄想の中で生きている、
だなんて訳のわからない
思考回路がぐるぐる。
お母さんのところへ行って
この世界は存在しないの!
わたしも誰も存在しないの!
わたしの妄想の世界なの!と
必死に伝えたけれど
もちろん伝わるわけもなく
ただただ心配して
わたしのお部屋にやってきました。

これはおかしい、危ない、と
友人に貰ったデパスを3錠ごくん。
今まで蓄積されていた疲れもあり
数時間お昼寝をしてリセット。
大分調子が戻ってきたよう。
疲れた、疲れた。

ここ最近はこんな日が多く
軽躁状態に入った自分に気付き
落ち込んでしまうよ。
なぜ意識していても
フラットに生きてゆけないのか、
いつか堕ちてしまうと
分かっているのに、って。
定期薬で抗うつ剤を
処方されているけれど
1度無くしてみた方がいいのか
主治医さんに言ってみるよ。

やってくると分かっている
沢山の気分の波に
なぜわたしは気付かないの。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると
励みになります。
スポンサーサイト
  • 2016/06/12(日) 20:24 |
  • 日記 |
  • |

プロフィール

ゆう

Author:ゆう


▽基本情報

看護学部2年生

▽病気のこと

双極性障害Ⅱ型
解離性障害(離人症)
境界性パーソナリティ障害

▽今までのこと

中学までは普通の女の子でした。
高1で生活が荒れ
高2で勉強をしすぎ
高3でついにメンタル崩壊。
大学生になった今では
病気と闘いつつ
1日1日を生き抜いています。
いつか病気が寛解したらば、と
願いを込めて。

▽ブログ

ぼちぼちと更新しております。
読んでくださると嬉しいです。
コメント欄は閉鎖しております。

▽SNS

・Twitter ゆう
→@situyu_et0i1e
.Tumblr 星屑日記ぽつり
→situyuet0i1e
・ツイキャス
→situyuet0i1e
フォローしてくださると
嬉しいです。
Twitterはフォロリクの際
リプをください。

ランキング

ランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけると
励みになります。

↓にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

おまけ

ただいまの時間

訪問者数

検索フォーム

日記の軌跡


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。