スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を信じられるのなら


先日、わたしの所属する
社会人オーケストラの
定期演奏会を終えました。

確実に迫ってくる本番へ
緊張もあったけれど、
練習してきた期間、
頑張ったという事実、
今までの努力、
自分のことを信じて
やり遂げたよ。
楽しく演奏することが出来た。
こう思えたのが
演奏する人にとっての
一番のしあわせだね。

病気もね、
同じことを言えると思うんだ。
治療してきた期間、
今まで生き抜いたという事実、
病気と闘ってきたこと、
そんな自分のことを
信じることが出来るのなら、
まだ生きていかなくては、
そう思えるのかもね。
こんなこと
綺麗事かもしれない。
けれどそれを
綺麗事だと受け流すか、
有言実行するか、
そこが大切だと思うの。
と、ふと考えたのでした。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ
ランキングに参加しています。
クリックしていただけると
励みになります。


スポンサーサイト
  • 2016/08/01(月) 17:14 |
  • 日記 |
  • |

プロフィール

ゆう

Author:ゆう


▽基本情報

看護学部3年生(留年生)

▽病気のこと

双極性障害Ⅱ型
転換性障害
離人症
抑うつ性パーソナリティ障害

▽今までのこと

中学までは普通の女の子でした。
高1で生活が荒れ
高2で勉強をしすぎ
高3でついにメンタル崩壊。
今は病気と上手く付き合いつつ
普通の人になる為に
大切な彼の為に
必死に生きています。

▽ブログ

ぼちぼちと更新しております。
読んでくださると嬉しいです。
コメント欄は閉鎖しております。

▽SNS

Twitter ゆう
@situyu_et0i1e
フォローしてくださると
嬉しいです。

ランキング

ランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけると
励みになります。

↓にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

ただいまの時間

訪問者数

日記の軌跡


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。