スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深夜の病院へ※

201402221623229db.jpg

昨日の夜。

カミソリを腕にあて
強めにすっとひいたら
思いがけずぱくっとなり
この際だから
縫われるまで深く切ろう
と思いこうなりました。

何回も同じところを切って。

なぜか分からないけど
だんだん震えてきました。
痛くない。
怖くない。
辛くない。
のにどうしてだろう?

それからお母さんに言って
とりあえず止血。
当たり前だけどなかなか
血は止まらず。
おもしろかったなあ。

縫いたいってお願いして
車で病院へ行き
救急外来の処置室へ。
結局テープだけでした。
縫いたいですって言ったら
傷そんな深くないから大丈夫
と言われた。
捨てられた気がした。

縫いたかった。
縫い跡をつけたかった。
永遠に残る苦しんだ証を。

今度切る時は
縫われるまで切ってやろう。



------------------------ー-ー
1日1回クリックしていただけると
励みになります♡

↓にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへにほんブログ村 メンタルヘルスブログへブログランキング・にほんブログ村へ

↓fc2ブログ


↓人気ブログランキング

------------------------ー-ー
スポンサーサイト

プロフィール

ゆう

Author:ゆう


▽基本情報

看護学部3年生(留年生)

▽病気のこと

双極性障害Ⅱ型
転換性障害
離人症
抑うつ性パーソナリティ障害

▽今までのこと

中学までは普通の女の子でした。
高1で生活が荒れ
高2で勉強をしすぎ
高3でついにメンタル崩壊。
今は病気と上手く付き合いつつ
普通の人になる為に
大切な彼の為に
必死に生きています。

▽ブログ

ぼちぼちと更新しております。
読んでくださると嬉しいです。
コメント欄は閉鎖しております。

▽SNS

Twitter ゆう
@situyu_et0i1e
フォローしてくださると
嬉しいです。

ランキング

ランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけると
励みになります。

↓にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

ただいまの時間

訪問者数

日記の軌跡


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。