スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • home >
  • 通院 >
  • 離人症の辛さを分かってもらえて

離人症の辛さを分かってもらえて

今日も病院へ行くために
学校おやすみ(´・_・`)
金曜日も今日も休んだから
不登校みたい(笑)

病院は、前の2件と違う
新しい所に行った。
これで3件目o(`ω´ )o
ドクターショッピングってやつ。

結論を言うと、
とっっってもいい病院だった!

まず看護師さん(女性)と少し話をして
大体の様子を把握してもらって、
次に先生の診察。
2人ともすごく穏やかで優しい人。
診察も、私がずっと望んでいた
親抜きの診察で、
その後に親も入っての診察。

そして、やっと
「離人症」という診断が出た。
実は、今までは
本とかインターネットを見て下した
自己診断だった。
だから正式に離人症だと診断されたのは
今日が初めて。
自分が認められた感じがして
すごく安心して、
泣きそうになった(つД`)
しかも先生は離人症の辛さを
よく理解してくれる人で
それも泣きそうになるくらい
嬉しかった♡

というわけで今日は
すごく穏やかな気分(^ω^)
最初のうつ状態の時から
ここの病院に通えばよかったって
後悔してる(笑)
スポンサーサイト
  • 2013/12/16(月) 00:00 |
  • 通院 |
  • |

プロフィール

ゆう

Author:ゆう


▽基本情報

看護学部3年生(留年生)

▽病気のこと

双極性障害Ⅱ型
転換性障害
離人症
抑うつ性パーソナリティ障害

▽今までのこと

中学までは普通の女の子でした。
高1で生活が荒れ
高2で勉強をしすぎ
高3でついにメンタル崩壊。
今は病気と上手く付き合いつつ
普通の人になる為に
大切な彼の為に
必死に生きています。

▽ブログ

ぼちぼちと更新しております。
読んでくださると嬉しいです。
コメント欄は閉鎖しております。

▽SNS

Twitter ゆう
@situyu_et0i1e
フォローしてくださると
嬉しいです。

ランキング

ランキングに参加しています。
1日1回クリックしていただけると
励みになります。

↓にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

ただいまの時間

訪問者数

日記の軌跡


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。